論文等

原著論文

Takayuki Torisawa, Daisuke Taniguchi, Shuji Ishihara, Kazuhiro Oiwa,
Spontaneous Formation of a Globally Connected Contractile Network in a Microtubule-Motor System,
Biophysical Journal 111, 373–385 (2016).

概要: 微小管のつくるネットワークの示すダイナミクスを調べた。in vitro構成系においてて、キネシンモーターEg5との濃度比に依存して、ネットワークの収縮や破砕(rupture)が起こることを確認した。また、アスター間の引っ張りを考慮した数理モデルを考え、モーター濃度や性質に依存して表せる微小管ネットワークの振る舞いを説明した。
| |