論文等

原著論文

*Masato Itami, Shin-ichi Sasa,
Universal Form of Stochastic Evolution for Slow Variables in Equilibrium Systems,
Journal of Statistical Physics 167, 46-63 (2017).

概要: 平衡系における完全な遅い変数の組に対する非線形、乗法的ランジュバン方程式が、時間スケールの分離に基づいて一般的に導出される。得られた方程式の形は普遍的であり、グリーンによって得られるものと同等である。非線形摩擦のあるブラウン運動に対する方程式は、その一般的な結果の一例であることが分かる。我々の導出の鍵は、経路積分形式と対応するランジュバン式で異なる離散化スキームを使用することにある。そして、そのことにより、これまでの研究で見かけ上異なっていた経路積分表現の一貫した理解も与える。
| |