論文等

原著論文

*Akito Noiri, Kento Kawasaki, Tomohiro Otsuka, Takashi Nakajima, Jun Yoneda, Shinichi Amaha, Matthieu Delbecq, Kenta Takeda, Giles Allison, Arne Ludwig, Andreas D. Wieck, and *Seigo Tarucha,
A triangular triple quantum dot with tunable tunnel couplings,
Semiconductor Science and Technology 32, 084004-1-5 (2017).

概要: 半導体量子ドットの二次元配列はスピン相関の研究や量子コンピュータ素子の作製において有用な系となる。私たちは量子ドットが三角形に配置された三重量子ドットを作製した。三重量子ドットに囲まれる微小領域のサイズはアハラノフボーム効果により推定し、さらに量子ドットをお互いに近く配置することにより量子ドット間にトンネル結合を持たせることができた。また私たちは量子ドット内の電荷状態やドット間のトンネル結合が、電極電圧の操作により制御できることを確認した。
| |