論文等

原著論文

*Hiroki Saito, Masaya Kato,
Machine Learning Technique to Find Quantum Many-Body Ground States of Bosons on a Lattice,
Journal of the Physical Society of Japan 87, 014001/1-8 (2017).

概要: ニューラルネットワークを用いた機械学習の方法を利用して量子多体問題を解く方法が近年提案された。本論文ではボース・ハバード模型にこれを適用した。本論文は以前に同著者によって出されたレターのフルペーパーであり、レターでは取り扱わなかった多層ネットワークや最新の最適化法などが使われている。機械学習の分野でよく使われる畳み込みニューラルネットワークが良い結果を示すことがわかった。
| |