論文等

原著論文

Kento Yasuda, Ryuichi Okamoto, Shigeyuki Komura, and Jean-Baptiste Fournier,
Dynamics of a bilayer membrane with membrane-solvent partial slip boundary conditions,
Soft Materials, in press (2018).

概要: 脂質二重膜の緩和ダイナミクスにおいて、脂質分子と水との間にスリップがある場合の緩和モードの計算を解析的に行った。従来とは異なる境界条件を用いることにより、緩和率の高波数側での波数依存性が大きく変化することがわかった。 【岡本隆一(理論解析)】
| |