論文等

原著論文

*Takanobu A. Katoh, Koji Ikegami, *Nariya Uchida, Toshihito Iwase, Daisuke Nakane, Tomoko Masaike, Mitsutoshi Setou, *Takayuki Nishizaka,
Three-dimensional tracking of microbeads attached to the tip of single isolated tracheal cilia beating under external load,
Scientific Reports 8, 15562 (2018).

概要: 繊毛のビーティング運動を定量的に調べるため、単離してガラス基板上に固定したマウス気管繊毛の先端に蛍光ビーズを接着し、その運動を3次元的にトラッキングした。繊毛は有向打と回復打において高さの異なる周期的な軌道を描くことが分かった。流体力学計算により繊毛に働く抵抗力および発生する流束を解析した結果、1周期で積分した流束は周囲の流体の粘性率によらずほぼ一定値を維持することが示された。また光ツイーザーによって先端を固定した繊毛は軸方向に振動を示すことが分かった。 【西坂崇之:研究計画の統括、内田就也:理論解析】
| |