論文等

原著論文

Yukinori Nishigami, Takuya Ohmura, Atsushi Taniguchi, Shigenori Nonaka, Junichi Manabe, Takuji Ishikawa, Masatoshi Ichikawa,,
Influence of cellular shape on sliding behavior of ciliates,
Communicative & Integrative Biology 11, e1506666 (2018).

概要: テトラヒメナで見つけた、繊毛が止まる事で壁をスライディングする運動について、同様の実験をゾウリムシで行った。細長な形状が与える影響をシミュレーションとの比較などから評価し、繊毛の長さがスライディングの閾値をやや超えたあたりに設定している事を確認した。
| |